クラTのデザインアイディア紹介

クラスTシャツのデザインは決まりましたか!
今年もパロディ・オマージュデザインが特に流行りですね!
昨年まではアパレルブランド風がトレンドでしたが、著作権の問題もあって今年からはアパレル以外のオマージュデザインが人気の様ですね!

クラス名や部活名は必須

いわれないくても入れるとは思いますがクラス名や部活名は必須ですね!
デザインに夢中になるあまりに入れ忘れてしまうと何のシャツなのかが分からなくってしまいますので、注意です。
小さくでも良いのでイベントの日程を入れるのがオススメです!
クラスTシャツは先々思い出の品になるので、後から見返した時に日程が入っていると良いですよ!年だけもOK!

クラスメイトやチームメイトの名前を入れよう

クラスマッチや体育祭、文化祭で切るクラTは、仲間の名前をずらりと入れるのもオススメ!
担任や顧問の先生の名前も入れてあげましょうね!

ただ名前を入れる時は、表記間違いや綴り間違いに注意です!
仕上がってから、直してほしいと業者さんに言っても遅いので、確認書類をよく確認して注意して作成しましょう!

背ネーム・背番号を個別に!

ここ数年ユニフォームでのクラスTシャツ作成が流行した事から定番化しはじめた背番号や背ネームの個別加工!
ユニフォーム風にローマ字で名前を個別に入れるのではなく、個人個人のキャッチフレーズや面白ワードを背ネームとしていれる学生さんも増加中ですね!

クラTの定番デザイン

クラTの定番は前面はブランド風パロディ、背中に個別の背ネーム&背番号!
悩んだらコレできまり!

楽しいクラスTシャツ作成を行って思い出に残ろ文化祭・体育祭・クラスマッチ、学校イベントにしてくださいね!